2015年

11月8日

投稿者 : yoshimura1212 投稿日時: 2015-11-08 14:40:47 (2047 ヒット)

 今朝は寝覚めが悪かった。国際学会に参加していた。私の前の人の発表を『たいしたことないな』と半ば笑って聞いていたら次が自分の番だった。出だしは順調だった。いつものように講演の機会を得た謝辞をいい研究の目的を話し始めた。ところが次のスライドに組み込んだ動画が動かない。なぜ最初から動画なのか?昨日九大保健学部での講義がそうだったからその残像かもしれない。ともかく動かないので先送りしようとするが応答しない。立ち上げ直してもう一度トライするも同じ。時間ばかりが過ぎている。とうとう座長の偉い先生がやってきて『動画ファイルはどうのこうの』と説明し出した(なんと英語で説明している(ように思える))。しまいに『なんでちゃんと事前に動作を確認しなかったんだ!』と怒られたところで目が覚めた。手に汗が溜まっていた。
先日、やはり国際学会に出ていた。見知らぬ研究者の発表だった。今我々が総力を挙げて取り組んでいるメインプロジェクトと全く同じ内容が発表されたのだった。しかもほぼ完成している。おおー、と身が凍る感じがして目が覚めた。このときほどはやく定年になって安寧な暮らしがしたいと思ったことはない。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。