2016年

6月20日

投稿者 : yoshimura1212 投稿日時: 2016-06-20 15:38:46 (1291 ヒット)

 どうもオースチンといえば『こうもり』らしい。ホテルすぐそばのコングレスアベニュー橋のコンクリートのすき間に150万匹のコウモリが住んでいるらしい。いくらなんでも150万はもり過ぎだろうと思うが運が良ければ日没時に空を覆い尽くすくらいの大群が見れるらしい。コウモリウォッチツアーや舩からコウモリを観察するクルーズもある。というわけで夜の8時半頃(まだ薄暗い程度)橋のたもとまで出かけた。時差解消のためにすでに寝ていたのだが、目覚ましをかけて起きた。これを見ずにオースチンに来たと言えない。すでにすごい混雑だ。残念ながら一斉に飛び立つところは見れなかったが、多数の小さな物体がものすごいスピードで飛びかっているところだけは観察できた。あまりに速いので写真にも全然写っていない。うーん、証拠がなくて残念。コウモリは優雅に飛ぶわけではないことを初めて知った。
今日は口演のセッションでは半分夢の中だったが。ポスターセッションではちゃんとdiscussionできた。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。