2016年

11月27日

投稿者 : yoshimura1212 投稿日時: 2016-11-27 15:37:09 (1702 ヒット)

どうでもよいことだが、 定年になったらやってみたい仕事のひとつは便利屋である。そもそも昔から機械の修理は得意で、電子部品は無理だが理解出来る範囲であれば出来る限り自分で修理してきた。例えばエアコンの水漏れ。排水チューブにゴミが詰まっていることが多いので掃除機で吸引してやると簡単に詰まりは解決する。鍵を失くしたドアを合鍵を使わずに開けた事もあった。今日はカバンのファスナーを修理した。閉じようとしても下から開いて行くので全く締まらない。もう数ヶ月もいろいろ試しても治らなかったものだ。別にジッパーの歯?が壊れているわけでもなさそうだ。そこでふと思いついてペンチで可動部をあちこち締めてみた。そうすると不思議なことにあっという間に治ってしまったではないか。おそらく可動部が緩んでジッパーが噛み合っていなかったのだろう。数ヶ月解決方法がなかったのだ。これはわれながらすごいと思って自慢したくなってupすることに。しかしそうはいっても最初でないと笑い者だ。ネットで調べてみると実は同じ方法はすでに投稿されていた。。うーんファスナーだけに『しまらない』話になってしまった。
ついでにもうひとつしまらない話。昨日酒屋さんで店員さんが言っていたダジャレ。その店では小瓶のお酒二本をしばってセットで売っていた。客に『これこそニホン酒でしょ』。思わず客は買っていた。他人のネタを載せてどうする!

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。