2016年

12月9日

投稿者 : yoshimura1212 投稿日時: 2016-12-09 00:12:11 (800 ヒット)

 初代「伊達直人」が名前と顔を公表したそうだ。タイガーマスク運動のさきがけを作ったかたで実際には施設等で長年ボランティア活動を続けられてきたのだという。『子供たちは抱きしめられるために、周りのひとを笑顔にするために生まれてきた』という言葉に胸を打たれた。子供の虐待や貧困が問題になっている今だから名乗り出ずにはおられなかったのだろう。私は何もできないが「便利屋」はできそうなので定年後は施設の設備の修理をしてまわってもいいかなと思う。

沖縄から戻った翌日は福岡の九大歯学部でサイトカインの講義。いつもは一こま目を自然免疫、2こま目を獲得免疫について話すのだが、今回は趣向を変えて一こま目に自然免疫、獲得免疫両方の教科書的な話をして2コマ目に腸内細菌とヘルパーT細胞の研究に近い話をした。しかし講義終了後学生に感想を聞くと『難しすぎてわからん』。2年生には複雑すぎた。12日は宮崎大学で講義なので早速修正することにした。やっぱり内容を絞ってじっくり話したほうがいいのだろう。

インフラマソームの話をするのにいつものように私のパンパンに腫れた足先の写真を見せる。私『これ私の足なんですけど、なんだかわかりますか?』学生『水虫ですか?』おいおい、例えそうでもさすがに自分の水虫を公開はしないだろう。。

印刷用ページ このニュースを友達に送る