2017年

8月29日

投稿者 : yoshimura1212 投稿日時: 2017-08-29 15:02:25 (934 ヒット)

 今日は免疫学の再試験。半分程度(6題)は中間試験と本試験から出題する(問題解答はWebに掲載済み)、手書きのノート持ち込み可、である。すでに50点は取れたようなものなのであと10点だ。「学生を甘やかせ過ぎているのでは」あるいは「そこまで勉強しないと思うとは学生をばかにしているのでは」とお叱りをうけるのではないかと危惧していた。まあ確実に復習はしてくれるだろうと思ってこんな甘い再試験にした。蓋を開けて見るとさすがにほとんどは再試験合格圏内だ。しかし新作はほとんどが臨床問題(症状から病名を推測してその発症原理を書く)なのでほんの少し応用力が問われる。これらはかなり出来が悪い。来年は「症例から学ぶ免疫学」という枠をヒトコマつくりたい。

 

印刷用ページ このニュースを友達に送る