2017年

12月14日

投稿者 : yoshimura1212 投稿日時: 2017-12-14 20:49:36 (1573 ヒット)

 仙台の2日目に某agentから「今日が締め切りなのにまだ評価書が提出されていない」と催促のメール。完全に忘れていたし大きな書類なので持ち歩けない。しょうがない。3日目はパスさせてもらって8時の新幹線で大学に戻って仕上げることにした。
ラボに戻ると重くて大きな小包が置いてあったので「おお!お歳暮の酒か!」と喜んだらこちらも某◯◯◯からの「不幸の手紙」ならぬ「不幸の小包」でした。およそ100件。Nスペの石井先生と同じく今年も正月休みなしか。。。
一度でいいから「ちゃぶ台返し」やってみたい。「たいがいにしろよ」とか言ってみたいよね。せめて審査員は倍にして謝礼もアメリカ並みにして欲しい。
今日の朝日新聞に『飲酒翌日「二軒目どこへ?」それって依存症予備軍かも』という記事があった。完全に身につまされた。自分もよく記憶をなくす。昨日のXX学会の懇親会では地酒12種類の飲み比べのコーナーがあって全部試飲してしまった。大会長など引き受けられないほど余裕がなくてストレスまみれなのだ。やはり○○チュウハイマークラブから抜けるのは難しい。。。


どうも昨晩酔ってドンデモな書き込みをしたらしい。朝気がついて削除した。記憶がない。だいぶ重症のようだ。

印刷用ページ このニュースを友達に送る