2019年

4月7日

投稿者 : yoshimura1212 投稿日時: 2019-04-07 11:42:45 (1078 ヒット)

 春の陽気に誘われて(花粉症のために)鼻水を垂らしながら中野から新宿御苑付近まで歩く。途中、桜もまだ残っている公園や神社が結構ある。通りがかりの名も知らぬ神社では恒例の神頼みを行う。おみくじは「大吉」。すこし気分も良くなる。御苑の前までくると、先週の新宿御苑は長蛇の列でとても入る気がしなかったが今日あたりはだいぶ少なくなっている。しかしよく見るとぬあんと入園料が500円(従来は200円)になっているではないか!実は3/19から値上げされていたらしい。いろいろ理由はあるんだろうけど、庶民は行かんでよろしいということか。もっと都民は怒るべきだ。いや環境省の管轄らしいので「国民は」怒るべきか。桜をみるなら近くの公園や皇居で十分だろう。もうお昼に花見に出かけてラボ写真を撮れないのが残念だが。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。