伊藤さんの論文が今週の注目論文に選ばれました

投稿日時 2015-08-12 13:29:44 | カテゴリ: TOP

 ブルトン型チロシンキナーゼはNLRP3インフラマソーム活性化に不可欠であり虚血性脳損傷に関与する
http://www.natureasia.com/ja-jp/ncomms/abstracts/66616
 Nature Communications日本語メールマガジンやNature Japanのソーシャルメディアでプロモーションされるそうです。

Nature Communications に掲載された日本からの論文で、特に注目度の高い研究成果のアブストラクトを、毎月日本語に翻訳しているらしい。

 






慶應大学 吉村研究室にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://new2.immunoreg.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://new2.immunoreg.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=149