謹賀新年

投稿日時 2017-01-04 10:18:37 | カテゴリ: TOP

新年おめでとうございます。今年が皆さんにとって健康ですばらしい年であることを祈ります。

初詣に行った中野の北野天神では「大吉」。幸先よさそうな気がする。
当ラボにとって今年は大きな節目の年になりそう。研究費も人も減っていくが少数精鋭でいきたい。またTregやSOCSなど集大成となるべきテーマもある。
1月初旬よりUCSDから特任准教授で谷口君が赴任する。彼は『きしもと』希望プロジェクトの研究員として独立してやってもらうことになるが、また一緒に仕事ができることが楽しみ。
10月末には金沢で国際インターフェロンサイトカイン学会が開かれる。プログラム委員長として関係しているので少しでも盛会になるよう努力したい。なるべく多く来ていただけることを祈るばかり。
毎年毎年1年が短くなる。うかうかしているとまたすぐ年末になりそう。頑張らないと。今年の目標:断酒は無理でも節酒をする。運動して薬がなくても血圧と中性脂肪を下げる。今年終了する科研費の後継となる研究費を獲得する。論文を10報くらい出す。
写真は年賀状の図柄。昨年3時間以上並んで得た成果(若冲展)。努力は報われる年であって欲しい。
 





慶應大学 吉村研究室にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://new2.immunoreg.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://new2.immunoreg.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=298